↓クリックお願いします!↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
2008年01月14日

ラインブレイク

ソルトルアーへようこそ!
疑似餌的海釣り大好きラテスJPです。

本日のテーマラインブレイクです。

ラインブレイク・・・様々な要因でラインはぶちきれます。

やはり、ありがちなのがラインのキズ。

ちょっと根がかりして、難なく外れて、そのままラインをチェックしなかった時に限って魚がHIT!

ヤベ〜やられる・・・・・プチッ!・・んがぁ!!

そして、ショックリーダーの結び目。

いつもは釣行の度に結びかえるのに、たまたま気を抜いた時に限って・・・ガガン!!・・・プチっ!!・・んがぁ!!?

中古で買ったリールのベールのアーム近辺にちょっとしたキズが・・・気がつくまでの意味不明のラインブレイク?

釣行先で、竿先が少しガリッとすっちまった・・・・
魚がHITして走った瞬間・・・プチッ!!

トップガイドにキズがぁ〜〜?
早よ言え!!って誰が?

ガキの頃、ラインローラーってクルクル回るもんだって知らんかった時期、ラインローラーが回らないのに気がづかずそのまま使用。

ラインの長期間の摩擦でラインローラーにキズが・・・・
これまた・・・気がつくまでの意味不明のラインブレイク!

PEラインがいくら熱に弱いからって、まさかね〜通常使用じゃそんなのありえねぇ〜さぁ〜〜〜・・・

で、夏の炎天下・・・ブチッ!!・・・んがぁ!!
ホンマにすんゴイ弱いじゃん。

18lbのラインが両手でピンッ!!と引っ張ったらあっけなく切れる!
マジかい?こいつは要注意じゃ!

と、いうことで根ズレや予想外の大物にぶち切られる意外の要因で切られたかぁ〜ないですよね?

まあ、根ズレや予想外の大物にもぶち切られたかぁないですがね。

気を抜くと折角の獲物を取り逃がしますよ。

注意されたし。

言われるまでも無いか?


下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。
アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。

トレンドマイクロ・オンラインショップ
posted by ラテスJP at 03:04 | Comment(2) | TrackBack(0) |
2008年01月04日

リールのメンテナンス

ステラ.jpg

ソルトルアーへようこそ!
疑似餌的海釣り大好きラテスJPです。

本日のテーマはリールメンテナンスです。

1台のリールを手に入れたら長い付き合いになっていますか?

私の愛機はシマノ98ステラ3000番。

これを購入したのは2001年の春でしたね。

もうすぐ8年目を迎えようとしています。

当時の価格は覚えていませんが、安いものではなかったと思います。

今まで行ってきたメンテナンスは釣りから帰ってきたあとの水洗いと,
ラインを巻き取るときにシュリシュリと音が出てきたときに行ったラインローラー内のボールベアリング洗浄と注油くらいでした。

しかし、とうとう2007年の後半にはローラークラッチの調子が悪くなり、魚が掛かったときにリールが逆転してしまうという事態に陥りました。

ローラークラッチごと交換してしまおうと思ったのですが、ナチュラムで検索すると既に販売終了となっていました。

あらら、これは解体してみるしかないね。

と、いうことで解体を試みました。

回転枠をどけると、ローラークラッチが見えます。

ハンドルをクイクイと逆転させると時折ストッパーが機能せずそのまま逆転を許してしまいます。

ひとまず、解体&洗浄&組み立てを行います。

ついでに、7年間開かずの扉であった本体内の洗浄もしてみよう!

スピニングリールの解体は慣れてしまえばそんなに難しいものではないのですが、今まで開けたことがない本体の蓋のネジが硬くて回らない。

おろろ〜ん!

なんとかネジを外し内部を開きパーツクリーナーで洗浄します。

ブシユウィ〜〜〜!!

その後、グリスアップするのですが専用のものなんて持てませんのでホームセンターで買ってきたグリスと安っちいメーカーのリールオイルをブレンドし、爪楊枝でクリクリまわしながら好みの粘度に調整していきます。

グリスが堅いとリールを回すときに重く、粘度が低すぎると長持ちしませんからね。

さて、グリスアップ完了後、元通りに組み立ていきます。

気になるローラークラッチの調子は?

無事に復旧しました!

よしよし・・・・

ラインローラーの洗浄もしておこう!

ラインローラー部分を解体し、フィルムケースの中に放り込みCRCを吹き込み、しっかりと蓋をしてカタカタと振ってあげます。

すると、細かなゴミが洗い出されてきます。

ゴミが出なくなるまで洗浄し、取り出してティッシュペーパーなどでよく拭いてボールベアリングに注油を行い元通りに組み立てします。

ついでに金属のブラシのついた小型ルーターを使って、ハンドル周りやボディーの周辺に浮き出ている塩が噴いたたようなサビ?を削り取っていきます。

おお!!なかなか男前になったぞ!

ステラだから女の子か?

さあ、これであと5年は元気に使えるだろう!!

これからもよろしくステラちゃん。

ちなみに、この手の話は”境港のルアーフィッシング”の方が詳しいです。


下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。
アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。

トレンドマイクロ・オンラインショップ
posted by ラテスJP at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ルアー
■スポンサードリンク