↓クリックお願いします!↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
2007年07月21日

ブルースコードCtype 9cm

ブルースコード.jpg

ソルトルアーへようこそ!
疑似餌的海釣り大好きラテスJPです。

本日のルアーマリアオフィスブルースコードCtype 9cm です。

個人的にあまり使うシーンが無いルアーです。

ブルースコードにはCtypeとVtypeがあり、私が使うのはCtypeです。

Vtypeは固定重心だそうな。

ブルースコードは一般的にいうシンキングペンシルですね。

サイズは9cmですが、飛距離はバツグンです。

ただ引きする分には、ふらふらと若干動きますが満足できるレベルではありません。

泳層は水面付近をキープします。(意識しなくても)

やはり、早めのリトリーブでトゥイッチ加えながら早い転回の釣りが向いています。

色々試してみたいんですがね・・・着低させて、しゃくって、フォール・・・とか・・

でもね、確実にポイントが絞れたらいいんですがね、移動しながら広範囲を探り歩く釣りではそんな時間かけられないんですね。

他にルアーはたくさんありますからね。



下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。
アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。
posted by ラテスJP at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | マリアオフィス
2007年07月11日

アカメに使うフック

HOOK.jpg ルーター.jpg

ソルトルアーへようこそ!
疑似餌的海釣り大好きラテスJPです。

本日のテーマはフックです。

ルアーの大きさによって選択しますが、ここではアカメに使用しているフックについて紹介?します。

フックアウト・・・一番悔しく腹立たしいバラシ方です。

何度も苦渋をなめてきました。

なんとかならないものか?

いくらラインを太くしてもフックアウトしてしまったら一緒。

現在、私の使用しているフックはがまかつのTREBLE14の2/0です。

TREBLE16より少し細軸のフックです。

単純計算で1本100円します。

ある意味高いですねぇ〜

フック1本でチューハイ1缶買えます。

安い食パン一斤買えます。

だから、大事に使います。

大きなフックはどうしても針先が甘いです。

がまかつであろうが、カルティバであろうが同様です。

実際に使用する際には必ず手を加える必要があります。

おろしたて?であれば、砥石で軽くなでてやれば爪に針先が止まるようになります。

ただ、砂利浜などで使用していると、すぐに針先が甘くなり簡単な砥ぎでは鋭さが戻らなくなります。

その対策は・・・・・針を削ってしまいます。

針の甲といいますか?丁度カエシの反対側の部分を広範囲に削り、針のふところから先の部分を細くしていきます。

削る時は小型のルータを使用し、先端に削るヤツ?を装着します。

これで、削っていきます。

その後に、ほんの少し砥石をかませば驚くほど先端が鋭くなります。

ただし、同時に塗装も削ることになりますからサビは早めに発生します。

錆びたフックはなかなか使う気がしませんよね?

さてどうする?

ルーターの先端を、金属のブラシ?に交換しフックを磨きます。

多少黒ずむ場合もありますが、サビは完璧になくなります。

これで、フックがサビていることに対するモチベーションの低下は無くなり、錆びるたんびにフック交換をすることも無くなります。

そして、針先は鋭い。

私の使っているルーターは1980円でホームセンターで買った安物です。

これで十分。

13Wしか電力使いませんから、シガーライターからの電源で十分使用できます。

電源.jpg

夜間はせっせとアカメ釣り、日中はセコセコとフックメンテナンス。

最後になぜ、カルティバでなくがまかつなのか?

フックの溶接箇所が違うんです。

カルティバは1本のフックに2本のフックを溶接しています。

がまかつは、2本分のフックが一体化しており、1本だけ溶接しています。

強度の面から当然にがまかつが上(と思っている)。

で、がまかつのTREBLE14の2/0を使用しています。

まあ、カルティバだからってアカメに噛み砕かれることは無いんでしょうけどね。

パーフェクトを求める為の気休めです。

ちなみに、〜1番までのフックはカルティバを使用しています(シーバス用)



下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。
アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。
posted by ラテスJP at 01:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | パーツ
2007年07月08日

エスフォー マークU

マークU.jpg

ソルトルアーへようこそ!
疑似餌的海釣り大好きラテスJPです。

本日のルアーは エフテックエスフォー マークUです。

1本千円くらいで処分をしていたので、2本買って見ました。

サイズは128mm。

エスフォーと名が付く割には水面系ではなく50cmほどもぐります。
リップの形状からか、早めのリトリーブではブルブル来ます。

したがって、リーリングやドリフトによる釣りがメインな時に使用します。

どちらかというと、大きめのアクションなので速い展開の釣りには不向きかもしれません。

ややスローな展開でサイズは128mm・・・・

夜間中心の使用になりますかね・・・やっぱり。

このルアーせっかく反射系のカラーがメインなのにねぇ〜

外灯などの光がある所の方が有効でしょう。

スズキの活性の高い時に遭遇しない為か、意識的にしばらく使ってみましたが、なかなか反応が出ません。

まぁルアーのせいでは無いでしょうけどねぇ。

最近釣具屋で見ませんな、このルアー


下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。
アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。
posted by ラテスJP at 16:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | エフテック
■スポンサードリンク